>Topics>事故車は専門業者に依頼して引き取りしてもらおう

事故車や廃車は無料で引き取りしてもらえる!

ここでは、キャンピングカーを持つメリットや事故車などの買取について紹介しています。キャンピングカーなどの車は、レジャーなどに人気があるので、売ればそれなりに良い値がつきやすいです。しかし、事故車などはどうでしょうか。事故車や不動車を廃車にする場合、廃車買取業者に買取依頼するのが一番お得です。ディーラーや車両販売店に処分を依頼(無料引き取り)した車も、結局は車両解体業者(廃車買取業者)に引き渡されます。

事故車は専門業者に依頼して引き取りしてもらおう

事故車

事故車や廃車を引取ってもらえる理由

廃車買取業者は買取を行った事故車や廃車から、まだ使えるパーツを取り出して中古部品として販売したり、鉄やアルミなどの金属類はリサイクル品として売られたりします。こうしたこと廃車から利益を得ることができますから、買取が可能になるわけです。無料どころか、買取価格までつくことがありますから調べてみましょう。必要な手続きも無料代行してもらえます。

駐車場

事故車や廃車の買取価格相場

事故車や廃車の基本査定金額は0円です。しかし、リサイクルできるパーツが多くある場合は査定金額が上がっていきます。車の年式、車種、装備品、損傷状態などで大きく査定が変化します。比較的新しい車で人気のある車種などは査定もアップしますし、損傷が小さければ10〜40万円の買取金額を提示されることもあります。

キャンピングカーを所有するメリット4選

ミニチュア

束縛されない自由な旅が可能

キャンピングカーなら車中泊が可能ですから、好きなときに自由なスケジュールで旅行ができます。退職した夫婦がキャンピングカーのオーナーに多いのも、夫婦2人で気ままに旅を楽しめるからです。

ペット同伴で旅ができる

ペットを飼っている家庭は非常に多くなってきましたが、通常の旅行ではペット同伴はほとんど無理です。しかし、キャンピングカーなら車中泊で気兼ねなくペットと一緒に旅ができます。

旅行費用が安い

購入時を除けば、キャンピングカーでの旅行は費用が安くあがります。キャンプ場の使用料さえ払えばホテル代も必要なく自炊も可能になります。長期滞在しても格安で済みます。

不要になっても高価買い取りしてくれる

キャンピングカーは広島でもそうですが、シニア世代を中心に若い世代にも人気があります。そのため、不要になった場合の買取価格も非常に高いのが特徴です。